【音楽】明けましてあめでとうございます!

query_builder 2020/01/04
音楽の話題
diary_2967_433541_1

みなさま、新年あけましておめでとうございます。
今年も、ポン!隅から隅まで〜ズズ、ズイーッと、ポン!御願い奉りますぅぅ〜〜、ポン!ポン!ポン!m(_ _)m

え〜、普段と全く変わらずのお正月。
仕事するのもなんなんで、ずーっと事務所でベースの練習。(^^;)
1日7〜8時間はやってたんで結構いろんな事が出来たよ。

ツーファイブ・フレーズの仕込みを主に、それを更に細かく整理。
アルペジオのパターン。これは2小節で繰り返せるようにパターン作り。

あとはベースラインの規則のまとめ。
スケール、アルペジオ、アプローチノート、インダイレクト・リゾリューション、ネイバートーンとかね。。。
こうやって規則性を見つけては、譜面のベースラインを弾くとほぼ規則に添ってるんだ。

それから、感覚的な部分。
コード進行の先読みを体(脳)に覚え込ませるための繰り返し練習。
これが我々ロック上がりのベーシストには難しくてね。
ロック、フュージョンならコードが変わるほんの直前で次のコードを考えれば済むんだけど、ジャズの場合は先読みが必須。

少なくとも次小節のコードまで考えておかないと弾けないんだ。

たとえば枯葉なら、Cmの頭のCを弾く段階では次のF7のどこへ着地させるか?
(ルートへ繋げるのか?3度へ向かうのか?)
F7へ着地したなら次のBb△のどこへ着地させるか、、、常に前、前を見ながら進む感じ。

歩行に例えると足元ばかり見てると躓くから、2〜3m先を見て歩く感じに近いよね。

これも定期的にブラッシュアップさせないと一気に記憶から消えちゃうんからね。
だから、今回はちゃんと五線紙に刻銘に記録しておいたよ。
【音楽】明けましてあめでとうございます!の画像1
昼メシは自宅にて。
サッポロ一番とんこつらーめんに鶏ガラスープの素、魚粉、味の素(大量)。

うーん、美味くねぇ〜なぁ〜。スープ残しちゃったよ!(笑)