【法律】建ぺい率の10%緩和

query_builder 2019/11/02
法律の話題
diary_2967_430903_1

今年、建築基準法が改正。
準防火地域内の準耐火建築物で建ぺい率が10%のアップ!!

今までは防火地域内の耐火建築物がこの適用。
ただ、ボクの一般的な業務では木造系の建物ばかりで、耐火建築の扱いは少ないからこの"ありがたさ"を感じたことはほぼないんだよね。

これが準防火地域まで広がると適用建物はかなり増えてくるよね。
一般的には建ぺい率が40%以下の地域は防火指定はなく、50%以上だと準防火、防火地域になってくるんで、みなさんも自宅を調べてみてね。

ちなみに本町の自宅は準防火地域!!
今までは60%だったから1階60、2階60、3階60、4階20(計200%)が、1階70、2階70、3階60(計200%)という取り方が可能になるんだ。
これは嬉しいよ!
法律建ぺい率の10%緩和の画像3
昼メシはMINANOの新店ヤマキ!!
こちら冷麺に焼肉丼のセットで1045万円なり!

炭火の香ばしい香りがして、お隣のすた丼よりは好き!だね。
法律建ぺい率の10%緩和の画像1 法律建ぺい率の10%緩和の画像2 法律建ぺい率の10%緩和の画像4
府中市片町3-22-26 MONANO 1F
肉のヤマキ商店 分倍河原店