【法律】家屋証明、申立書の謎

query_builder 2021/03/02
法律の話題
SnapCrab_NoName_2021-3-2_19-13-3_No-00

(こちらは府中市の申立書の一部)


住宅を買って登記する時。
自分が住む為の住宅なら租税特別措置法で登記料が軽減されるんだ。
特に抵当権の設定登記は通常の4分の1に軽減されるから、そこそこの額になるんだよね。


例えば5000万の抵当権を付ける、、、軽減が無いと20万の税金。
軽減があると5万だから、その差15万。


で、この軽減を受けるために「住宅用家屋証明」というのを市区町村に対して申請するんだけど。
常々疑問に思ってるのはその中の必要書類「申立書」。


どこの市区町村でも書式はほぼ一緒で、"入居が登記の後になる理由"、、、これを書くとこがあってね。


ここはほんと謎。


我々の常識からすると、お金を払って登記を移して、さぁ引っ越しなんだよね。しごく当たり前のことなんだ。


賃貸契約でも家賃を払う前に入居させてくれる大家さんは、そうそういないよね。


業界では"先行入居"(登記前に入居する)ってかなりのレアーケースで、特殊な事情があったときのみ。


某市の申立書には丁寧に理由が書いてあって、、、
□抵当権の設定を急ぐため
□前住人(売主)が未転出のため
□本人又は家族の傷病等のため
□リフォームに時間を要するため
□その他(具体的な理由を記入してください)


うーむ、なんかどれも理由になってないよね。(笑)


ボクはいつも「登記・引き渡し、残金支払いが同時履行だから」って当たり前の事を書いてるんだ。


強いて考えるなら、登記って第三者への対抗要件に過ぎないから、お金を払って引き渡しを受け、その後に登記しろ!ってことなのかもね。


いつの日か、役人さんもここに気づいてこの項目が無くなる事を願うよ。


昼メシはハマってきたジョリーパスタ!府中西原店。
こちら濃厚焼きたらこ!!

3

NEW

  • 【法律】都市施設近くの物件

    query_builder 2021/05/10
  • 【雑記】注文建築とウッドショック!住宅ローン控除は?

    query_builder 2021/05/09
  • 【雑記】住宅ローン物件を賃貸へ

    query_builder 2021/05/06
  • 【雑記】一条工務店の耐水害住宅

    query_builder 2021/05/05
  • 【雑記】空気の研究

    query_builder 2021/05/02

CATEGORY

ARCHIVE